猫のロゴ02

バンド情報

ニューオリンズ・ラスカルズ (New Orleans Rascals)

マホガニーホール・ストンパーズ(Mahogany Hall Stompers)

ニューオリンズ・レッド・ビーンズ (New Orleans Red Beans)

ヨー・キムラ・トリオ (Yo Kimura Trio)

森 朋子 (Tomoko "TonTon" Mori)

ニューオリンズ・フォーティーズ (New Orleans Four T’s)

ニューオリンズ・キッチンファイブ (New Orleans Kitchen Five)

ニューサントリー5のライブ情報 (New Suntory 5) お問い合せ TEL:06-6312-8912 /FAX:06-6314-0267


マホガニーホール・ストンパーズ

スケジュール

12月 7日(木) 19:30〜 ニューサントリー5

1月 4日(木) 19:30〜 ニューサントリー5

1983年に大阪で結成されたニューオリンズ・スタイルのジャズ・バンド。
ODJCでは2番目に古い。常にグローバルを意識し、海外のジャズ・フェスティバルへの参加、日本を訪れるニューオリンズ・ジャズ・スタイルのミュージシャンとの競演を積極的に行うなど、ライブ演奏を中心に、イベントやジャズ・フェスティバルなどで活動中。レパートリーは讃美歌、ゴスペル、ブルース、マーチ、アメリカ民謡、当時の流行歌、スタンダードジャズと多岐に亘り、重厚なアンサンブルを基調としたホットな演奏で聴く人を魅了する。

Mahogany Hall Stompers写真2016

当バンドの顔であったピンカラこと高居亡きあと、新生マホガニーホール・ストンパーズとして新しいサウンドを打ち出し、活動範囲も拡大しつつある。

CD
30周年CD 15周年CD
30th Anniversary Album 15th Anniversary Concert1998
(全14曲) 価格:2,000円(税込) (全11曲) 価格:2,000円(税込)

販売:現在両CD共、バンド内では在庫切れとなっております。ご希望の場合は、ニューサントリー5 (TEL06-6312-8912)、又はバンドメンバー迄お問い合わせください。委託先に在庫がある場合、入手の上、対応させて頂きます。
※送付ご希望の場合、当バンドよりお振込み用紙と共に発送させて頂きます。<送料200円(2枚迄)>


ニューオリンズ・レッド・ビーンズ

スケジュール

12月10日(日) X'mas Live らぽーる東舞鶴店 午後2回演奏

12月21日(木) 19:30〜 ニューサントリー5

池本徳和(リーダー)より

12月13日(水) 19:30-22:00頃 Musicraft 【TRAD Session】 池本徳和(Tp)、岩岡眞弘(G)、村橋健(Bs)、笠井正(P) 

基本的に第2水曜日を予定しています。「Trad−Jazzをやりたいが仲間がいない」「以前楽器をやっていたがブランク、再始動したい」「JazzのVo.をやっいて歌う場所をさがしてる」こんな方、是非一度おでかけ下さい。私たちがホストメンバーとしてお待ちしてます。

1986年在阪のジャズ好きが集まり結成。フロント3管、4リズムの典型的なトラッド・コンボの編成。途中仕事、家庭の事情等で数人メンバーが変わり2000年から現在のメンバーに落ち着く。
白人たちのディキシーランド・ジャズとは明確に一線を画し、教会のゴスペル・小唄と呼ばれる当時の流行歌・マーチ・ブルース等を素材として、ソロではなくてアンサンブルを重視した生粋のニューオリンズサウンドに拘っています。

New Orleans Red Beans写真

写真はただ今準備中です


ヨー・キムラ・トリオ

スケジュール

お知らせ

Yo KimuraのボーカルCD "What a Wonderful 'classic jazz' World" をリリースしました。詳細は下のCDコーナーをご覧下さい。

Yo KimuraのボーカルCD "My Favorite Jazz Vocals" をリリースしました。詳細は下のCDコーナーをご覧下さい。

TonTonとのボーカルCD "In Collaboration" をリリースしました(ゲストはピアノの小林創)。詳細は下のCDコーナーをご覧下さい。

笠井義正の新しいCDが発売されました。詳細は下のCDコーナーをご覧下さい。なお、最後の2テイクは、1964年再来日のルイ・ネルソン、ジョージ・ルイス Big4との共演です。

Economy Hall Breakdown CDで再発 1965年、初めてのNew Orieans訪問で、Johnny Wiggs(Co)/ Raymond Burke(Cl)/ Bob Greene(P)/ Allan Jaffe(Tu)とPreservation Hall で録音したセッションが新たにDelmark Recordsから発売されました。

1993年スタート。
ジェリー・ロール・モートン、ジェームス・P・ジョンソンなどのオリジナル曲やジョージ・ガーシュイン、ホーギー・カーマイケルなどのアメリカン・スタンダードジャズ曲を中心としたクラシックジャズ演奏を得意とする。

1997年10月にはアメリカインディアナ州パデュー大学のサルティー・ドッグスジャズバンド の50周年記念コンサートにゲスト出演。2000年から2003年にかけてフロリダ州クリアウォーターでのマーチオブジャズフェスティバルに連続して参加し、アメリカのクラシックジャズファンにも大好評を博す。六甲山ホテル酒心館等で随時ライブ演奏を行っている。

メンバー

小川理子(ピアノ、ボーカル)     www.riko-ogawa.net
3歳よりクラシックピアノを学ぶ。慶應義塾大学在学中よりスタンダードジャズの演奏グループに参加してジャズピアノを始め、1993年頃からScott Joplinのラグタイムをはじめ、Jelly Roll Morton, James P. Johnson, Willie "the Lion" Smith等のクラシックジャズの演奏に没頭し、本トリオに参画。'98年にはガーシュイン生誕100年を記念して自らのリサイタルを開催した。東京のザ・ハイタイム・ローラーズ のメンバーでもある。

石田信雄(べ一ス)
初め中学のプラスバンドでトランペットを吹いたが、関西学院大学在学中にべ一スに転向。卒業後にクラシックジャズに目覚め、1965年よりニューオルリンズラスカルズでべ一スを担当。'71年にPops Fosterの未亡人Almaから、楽器(べ一ス)と、"Pops"の名前を授けられる。本トリオには'96年より参画。ニューオルリンズ市名誉市民

木村陽一(リーダー、ドラムス、ボーカル)
小学3年頃より進駐軍放送(FEN)を通じてジャズに親しむ。18歳からドラムを始め、早稲田大学ニューオルリンズジャズクラブ でドラムスを担当。Baby DoddsJoe Watkins、Gene Krupaのドラムを好む。1961年以来、ニューオルリンズラスカルズのドラムス、ボーカル担当。'65〜'68年、アメリカ、パデュー大学に留学し、Salty Dogs Jazz Bandのドラムス担当。本トリ才は'93年にスタート、ニューオルリンズ市名誉市民。

CD
MY IDEAL East Of The Sun FINGER BUSTER Caprice Rag
MY IDEAL East Of The Sun FINGER BUSTER Caprice Rag
YSJ-CD003 YSJ-CD004 YSJ-CD005 YSJ-CD006
木村陽一のボーカルCD "What a Wonderful 'classic jazz' World"
What a Wonderful 'classic jazz' World-

What a Wonderful 'classic jazz' World

YSJ-CD009

 
  1. A Pretty Girl Is Like A Melody
  2. Easter Parade
  3. Always
  4. Blue Skies
  5. White Christmas
  6. All By Myself
  7. Too Young
  8. Alice Blue Gown
  9. What Is There To Say
  10. Under A Blanket Of Blue
  1. What A Friend We Have In Jesus
  2. You'll Never Know
  3. Nobody Knows You When You're Down & Out
  4. I'm In The Mood For Love
  5. Sweet Sue, Just You
  6. Golden Earrings
  7. What A Wonderful World

Yo Kimura(vocal: 1-15), Riko Ogawa(vocal: 16), Yo & Riko(vocals: 17)

小川理子トリオ: 小川理子(ピアノ)、小林真人(ベース)、木村おうじ純士(ドラムス)

木村陽一のボーカルCD "My Favorite Jazz Vocals"
My Favorite Jazz Vocals

My Favorite Jazz Vocals

YSJ-CD008

 
  1. A Pretty Girl Is Like A Melody
  2. Till There Was You
  3. Do You Know What It Means To Miss New Orleans
  4. For All We know
  5. When You Wish Upon A Star
  6. Mona Lisa
  7. Star Dust
  1. My Buddy
  2. Three Little Words
  3. Over The Rainbow
  4. Goodnight My Love
  5. You Took Advantage Of Me
  6. Amazing Grace
  7. What A Wonderful World
  8. I'll Be Seeing You

Yo Kimura(vocal: 1-11), Riko Ogawa(vocal: 12-13), Yo & Riko(vocals: 14-15), 小川理子(ピアノ)、石田信雄(ベース)、木村おうじ純士(ドラムス)

木村陽一・森朋子(TonTon)のボーカルCD "In Collaboration"
In Collaboration

In Collaboration

YSJ-CD007

 
  1. Home*
  2. Blue Turning Grey Over You *
  3. I'm Crazy ’Bout My Baby *
  4. I'm Through With Love **
  5. As Long As I Live **
  6. The Same Old Love **
  7. It Could Happen To You **
  8. Keepin’ Out Of Mischief Now *
  1. Indian Summer *
  2. I've Got A Feelin’ I'm Fallin’ *
  3. When I Grow Too Old To Dream *
  4. My Man **
  5. A Cottage For Sale **
  6. You Brought A New Kind Of Love **
  7. You Were Meant For Me **

Yo Kimura(vocal)*, TonTon(vocal)**, 小林創(ピアノ)、 廣田昌世 、木村純士(d)* 、木村陽一(d)**

このCDは、下記の方法によるほか、ニューサントリー5ミュージックラフトでもお求めになれます。

価格はいずれも2000円です。別途送料が必要です(1枚300円、2枚400円)
申込・購入方法についてのお問い合わせは、e-mail: s-ysj♪mtf.biglobe.ne.jp (♪を半角の@に変換してください)で

笠井義正のCD "Back to the Delta"
Back to the Delta

Back to the Delta

AhbeauCD-1102

 
  1. Do You Know What It Means to Miss New Orleans
  2. Tin Roof Blues
  3. My Old Kentucky Home
  4. Gettysburg March
  5. Careless Love Blues
  6. Doctor Jazz
  1. My Gal Sal
  2. Bourbon Street Parade
  3. Do You Know What It Means to Miss New Orleans
  4. Oh,Lady Be Good
  5. Muskrat Ramble

1-9 笠井義正 & His New Orleans Jazzmen 笠井義正(ss、cl)、曽我清隆(tp、vo)、奥井啓介(tp)、吉村武郎(tb)、小林真人(b)、丸山朝光(bj)、木村陽一(ds、vo)、山本英治(tp、p)  録音: 2011.10.29 滝野川会館 by 加藤茂樹
10-11 George Lewis(cl), Louis Nelson(tb), Emanuel Sayles(bj), Joe Robichaux(p), 笠井義正(ts)、山本英治(tp)、荒井 潔(b)、木村陽一(ds)  録音: 1964.8.1 倶楽部花房 by 清水正一郎

販売元:Ah Beau 笠井義正tel: 03-3907-7083 価格2,500円
Studio YSJでも取り扱います。e-mail: s-ysj♪mtf.biglobe.ne.jp (♪を半角の@に変換してください)


森 朋子 TonTon(ヴォーカリスト)

スケジュール

12月 3日(日) 14:00-16:00 ニューサントリー5 『昼下がりのジャズライブ』 石田フレンズ from Tokyo ゲスト:TonTon(vo)

12月18日(月) 19:30〜 ニューサントリー5 『クリスマススペシャルライブ』〜トントン、アンディを歌う〜 多田恵美子(p)、山本久生(b)、中嶋俊夫(d)

12月24日(日) 14:00-16:00 ニューサントリー5『昼下がりのジャズライブ-クリスマスソングスペシャル』〜トントン、アンディを歌う〜 杉山悟史(p)、時安吉宏(b)、ラリーランサム(ds) ゲスト:松本耕司(tb) from Tokyo

1月 7日(土) ニューイヤー・ジャズパーティー 2018 レッドビーンズ

1月15日(月) 19:30〜 ニューサントリー5 多田恵美子(p)、山本久生(b)、中嶋俊夫(d)

1月20日(土) 第31回新潟ジャズストリート  詳細後日。tel: 025-223-4349

1月21日(日) 新潟上越『世界館』 リバーサイドジャズバンド 詳細後日。

1月29日(月) 19:30〜 ニューサントリー5 杉山悟史(p)、荒玉哲郎(b)、永田充康(ds) ゲスト:ヨーキムラ(vo)

お知らせ

JAZZ LIVE PUB「NEW SUNTORY 5は、お店や新潟などのイベントを綴ったブログです。

初のソロCD【Nice ‘N’ Easy】発売中。皆様、ぜひお聴きいただきますよう!詳細は下のCDコーナー及びチラシをご覧下さい。

木村陽一さんとのボーカルCD "In Collaboration" がリリースされました。詳細はヨー・キムラ・トリオコーナーをご覧下さい。

tonton写真

愛称トントン兵庫県出身。両親が大阪市北区曾根崎にジャズ・ライブハウスニューサントリー5を経営していることもあリ、こども時代から生きたジャズに触れることの出来る環境に育つ。

その間、ニューオリンズラスカルズのドラムでヴォーカルの木村陽一氏の影響を受け、ジャズシンガーとしての基礎を学ぴ始め、ニューオリンズジャズからスイングジャズまで、音楽的感性を自然と身につけたジャズ歌手となる。

一般的に日本でポピュラーとされているジャズナンバーだけでなく、古き良き時代の名曲を好み、オリジナルのメロディを大切にして歌う歌手です。

  • 主な履歴
  • 1996 東京浅草ジャズコンテストにおいてヴォ一カル部門グランプリ受賞。オ一ストラリア マンリージャズフェスティバルに東京都庁スイングピーツとともに出演。
  • 1997 ロイヤルフラッシュジャズバンドとともにベルギー・ゲントジャズフェスティバルに出演。
  • 2006 ソロ初CD "Nice ‘N’ Easy"をリリース。
  • 大阪ピッグリバージャズフェスティバル、新宿・神戸・新潟ジャズストリートなど、その他多くのイベントにも参加している。
CD
Nice ‘N’ Easy

Nice ‘N’ Easy

TM-001

 
  1. Nice ‘N’ Easy
  2. Manhattan
  3. Angel Eyes
  4. Just One Of Those Things
  5. Violets For My Furs
  6. So In Love
 
  1. I Can't Get Started
  2. Let's Do It
  3. I'll Be Seeing You
  4. Come Fly With Me
  5. There's A Small Hotel
  6. ln The Garden
 

多田恵美子(p.)、荒玉哲郎(sbs.)、中嶋俊夫(ds.)

お申込・お問い合わせは、ニューサントリー5 TEL: 06-6312-8912、FAX:06-6314-0267
またはe-mailで tonton-sings-jazz♪r9.dion.ne.jp (♪を半角の@に変換してください)まで。価格:2,000円(税込)、送料:1枚につき300円。詳細はチラシをご参照下さい。


ニューオリンズ・フォーティーズ

スケジュール

12月17日(日) 10:00〜 八尾市まちなみセンター

12月28日(木) 19:30〜 ニューサントリー5

1月 7日(土) ニューイヤー・ジャズパーティー 2018

1月25日(木) 19:30〜 ニューサントリー5

1月27日(土) 14:00〜 八尾市役所地下1階 「カフェピカピカ」

2月11日(日) 14:00〜 八尾市久宝寺コミュニティセンター

4'Ts2011

ニューオリンズ・キッチンファイブ

スケジュール

Kitcen5 2013

2013年8月ガゼボにて

Topページへ